聴診器を肩に下げている看護師

妊婦の出産場所

助産院での分娩に関して

指を立てて笑顔の看護師

助産院では、どのようなお産になるのでしょうか。一般的にお産というと、産科医のもとで産婦人科クリニックや、総合病院で行われるイメージがあると思います。しかし最近では、できるだけ自然な状態で、自分の力でお産をしたいと考えるお母さんが増えてきました。その時に利用していくのが助産院になります。助産院とは、基本的には患者さんと、助産師さんだけで分娩を行う施設です。しかし、産科医でなく助産師が行うため、基本的には正常妊娠で合併症の無い妊婦さんに限ります。また、いざと言う時のために異常分娩に対応するために産婦人科医が併設されています。助産院には助産院単独でやっている施設と、病院に併設されている院内助産院などがあります。

一覧から自分にあった助産師さんを選んでいくには

助産院でお産をしていくとなると、助産院一覧などから選んでいく事になります。現在のトレンドでは様々なタイプの助産院がありますので、自分の選んだスタイルや地域によって一覧からベストな助産院を選択していく必要があります。助産師さんと二人三脚で行っていくスタイルですので、自分と相性の合う助産師さんを選ぶと良いでしょう。また、一覧から選ぶ際に、いざという緊急の時には専門の産婦人科医を頼れる施設のほうがより安全性は高いと言えるでしょう。お産は、正常に問題なく進んでいたとしても、突然、異常分娩になってしまう可能性も大いにあります。その時に、適切な専門的対応が出来る産婦人科医が併設している施設であることが重要です。このように助産師一覧をきちんと調べて自分にあった施設を選びましょう。