笑顔の看護師

授かるための方法

妊娠をご希望されているのなら排卵検査薬をこちらで注文しませんか?これでタイミングがバッチリ分かりますね。

自分の排卵の時期が知りたいなら排卵検査薬を使って調べるのがオススメですよ。妊娠へとつなげたいならぜひ検査してみましょう。

妊娠に必要な栄養素があります

赤ちゃんはすぐに授かるものと思っている人が多いですが、意外と不妊に悩んでいる夫婦は多いです。妊娠するためにはタイミングが必要ですし、そのための体づくりも必要です。赤ちゃんを授かりたいのであれば、妊娠しやすいように妊活が必要な時もあります。また妊娠初期に必要な栄養成分があり、妊活中から摂取しておくことが大切なのです。妊娠前から必要な栄養成分と言うのは葉酸のことであり、妊娠初期の赤ちゃんの成長に欠かすことができないものです。妊娠初期に葉酸が不足すると、赤ちゃんに先天的な異常が出る場合があります。妊活中は赤ちゃんがいつ授かってもいいように、野菜やサプリメントから葉酸をしっかり摂取することが大切になってきます。

妊活中はストレスを溜めないことが大切です

妊活中はいつ妊娠するかわからないため、先が見えないだけにストレスを溜めやすくなります。ストレスは体全体の機能を低下させるため、余計に妊娠しにくくなります。妊活中はストレスをなるべく溜めないようにして、心を前向きにすることが大切です。その他にもバランスの良い食事と睡眠が大切で、生活のリズムを正しくすることで妊娠しやすい体になっていきます。また体を冷やさないことはとても重要で、妊娠すると平均37度の体温が必要になります。できるだけ体を温めて体温を上げることで、妊娠に近づくことができます。また毎日基礎体温をつけることで体調の変化を知ることができ、排卵日もわかりやすくなるのでタイミングを取りやすくなります。

特集記事

妊婦の出産場所

指を立てて笑顔の看護師

産婦人科やクリニックなどで妊婦のお産をすることができますが、自然な状態で赤ちゃんを産むなら助産院が良いでしょう。助産院探しをするときは自分のスタイルや地域などから調べておくと良いでしょう。

詳しくはコチラ

不妊改善の治療を受ける

手を差し伸べている

近年は晩婚化や食生活のスタイルなどの変化が原因で不妊の悩みを抱える人も増えてきています。不妊治療は専門院で行なうことができますが費用が高額なため、大阪では不妊治療の助成金制度が行われています。

詳しくはコチラ

安心安全なお産をする

人差し指を立てる看護師

大阪にはお産のための産婦人科などが多く点在していますが、病院によっては卵巣がんなどの治療も行われているので、症状がある時はすぐに駆けつけることができます。ネットなどから自分に合う病院探しをしましょう。

詳しくはコチラ